地植えのかすみ草として、花を咲かせたいと思います。

無事に7日間の選挙戦、20時を以てマイク終いをさせていただきました。

私は、選挙を花に喩えて、話をさせていただいています。地域で種を蒔き、地域で育てて頂いて、初めて地域に根ざした綺麗な花が咲いて、地域に実をもたらすのが本来の花なら、前回の私のように、実際にはまだ根がついていない状態は鉢植えの花の蕾で、所謂、落下傘の方は気候の違う地域の切り花のつぼみではないかと思います。
鉢植えも切り花も、一時的に綺麗な花を咲かせることはできるかもしれないけれど、風土に適合して、根がついて、初めてその地域の花として実をつけることができるようになるのではないかと。

今日も、地域では本当に、たくさんの方が応援してくださっているのを実感することができました。地域の皆さまに、地植えの花として蕾が付いていることを認めて頂いたのだと思えました。

また、今回スタッフとして協力して頂いた友人たちにも、本当に感謝しています。慣れない他人の車を運転したり、初めてのウグイス嬢をしてくれたり、運転しながらヘッドマイクでウグイスまでという、頼もしい仲間がいてくれたおかげで、7日間が短く感じられました。

そして、今回の選挙にあたって、私らしいスタンスを貫かせてくれた大勢の皆さま、本当にありがとうございます。ヤキモキしながら、それでも見守って頂けたことは、十分過ぎるほど分かってはいたのですが、反対せずに受け入れてもらえて、本当に幸せです。

1

2

関連記事

  1. ラスト1日! ゲリラ的に街頭演説会

  2. 【当選御礼】

  3. 当選証書

  4. 告示日の届出に行ってきました

  5. 統一地方選挙後半戦スタート

  6. 自転車で香寺町全域を街頭演説