姫路駅前を巡る新聞記事に思うこと

11月25日の神戸新聞に【JR姫路駅北側の「自転車手押しゾーン」 ルールと実態がかい離】という記事が載っていました。

実は、私自身、姫路駅前の手押しゾーン、実は再整備にあたって本当に可能なのか、という話をした事があるんですよね。
また、この区間に自転車専用レーンを設置して、歩行者や自動車と分離する方が良いのでは?ということは、平成25年第3回定例会及び平成27年第1回定例会でも質問していたんです。

ただ、現状として車両進入禁止となっている以上、この区間での乗車は『3月以下の懲役又は5万円以下の罰金』という法規制を明示して、厳密に適用する必要性もあるように感じます。
そして、自転車の利用者には、自転車での道交法違反は、反則金による刑事訴訟法適用除外の対象ではなく、刑事手続の対象となる、という事もきちんと理解しておいてもらいたいですね。

関連記事

  1. 2期目に向けて・・・

  2. カモミール採取ボランティア

  3. 美山サイクルグリーンツアー2014

  4. サポーターズクラブ事務所を開設しています

  5. 久々の…

  6. 姫路城応援フェスティバル2013