恒屋川と香呂100号線

月曜日の午後、恒屋川の石垣と川沿いの市道香呂100号線についてご相談を頂きました。
聞けば数年前に恒屋川の石垣の一部が崩れて以来、何度も県に補修をお願いしているものの、緊急対策として土嚢を積んだままとなっている(写真上)だけでなく、市道香呂100号線のひび割れが酷くなってきていて危険があるのでは・・・というもの。
香呂100号線自体は姫路市道なので、北部事務所に確認をお願いした(写真左下は火曜日朝)ところ、本日、地域の方より緊急補修工事が行われた(写真右下)というご連絡を頂きました。
ただ、道路補修をいくら行っても、河川の堤防の石垣が崩れたままでは、道路下の土が川に流れてしまうために再度道路のひび割れや陥没が起こるのは自明の理です。是非、県には早急に補修をお願いしたいと思います。

関連記事

  1. 8月の街頭活動【8/19】

  2. 2月最初の街頭活動【2/3】

  3. 10月最後の街頭活動【10/28】

  4. 日本遺産議連

  5. 11月最後の街頭活動【11/25】

  6. 9月最初の街頭活動【9/2】