駒田かすみ ~母として人として~
民進党に離党届を提出いたしました

本日、2017年9月28日に、私こと駒田かすみは民進党に離党届を提出いたしました。
民主党の公認候補として2011年の初めての選挙に臨む以前からこれまでお世話になった皆様に、感謝の念は絶えません。
初当選以前からお世話になった中でも、特に松本剛明さんには、言葉で表すことができない程のご恩を頂きました。その松本さんが当時の民主党を離党され、元々の出発点が加藤康之元県議会議員の教え子という立場からスタートをした私自身は民主党に残る形となった時に、今日のような状況が頭をよぎらなかった訳ではありません。
ただ、私自身の偽らざる気持ちとして『できる限り仲間と思って一緒に歩んできた方達を裏切るような事だけはしたくない』という思いや、更には民進党発足以降も『民進党兵庫県連や青年委員会での仲間と共に、地方から少しでも政策という面で立て直していけるなら…』という気持ちで取り組んできたつもりです。
これまでにも支援者の皆様から『最後まで離党せずに立て直せるように努力すべき』というご意見とともに『早く離党した方が良いのではないか』というご助言も多数頂いており、ずっとこのままで良いのかという迷いがあったことも事実です。
そんな中、ご恩のある松本さんが自民党への入党・公認という形になったことで、まず私自身が『人として』の義を通すことは、最低限の礼儀ではないか、という結論に至りました。ご恩を受けた松本さんが自民党で活動される以上、民進党の議員が応援をするという歪な形は、どこにも筋が通らないものと思っております。
更に、今回の衆議院選挙に当たって、民進党の公認候補として立候補を予定されていた方達の扱いについて、党本部の方針には納得できるものではありません。私自身、仲間を裏切らない為に民進党に残ってきたのに、民進党本部が仲間を切り捨ててしまったように感じざるを得ない形となってしまい、非常に残念に思います。
上記の理由から、私自身が、先ず『母として、人として』というポリシーに基づいて、人としてのご恩に報いる形で義を通すためにも、離党する以外の手段を見出すことができませんでした。
これまで仲間として共に歩んできた皆様に感謝を申し上げますとともに、今回の苦渋の決断に関して、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

本会議で質問します

平成28年第2回定例会(本会議)3日目の6月13日(月)に、本会議にて質問いたします。
13日の3人目になりますので、新聞には午後と記載されていましたが、11時前後からお昼をまたぐ形になる可能性があります。
本会議はどなたでも傍聴できますし、WINK放送・インターネット中継も行われますので、ご覧頂けると幸いです。

転居のお知らせ

11月23日の勤労感謝の日に、予定しておりましたとおり転居いたしました。

新住所は、
〒679-2151
姫路市香寺町香呂(字西野ヶ丘)687-72

となりました。

昨年から引っ越し先を探しておりましたが、香寺町内で『子ども達3人が個室を持てる』『猫が2匹飼える』『最終的に相坂に帰る為にも賃貸で』という3つの要件に当てはまる場所がなかなか見つからなかったのですが、幸運にも今回、夫の実家から1.5km程で香呂駅から歩ける範囲の場所に落ち着くことが出来ました。

まだまだ、町内では分かりにくい場所もあるかと思いますが、香寺町の皆様にも色々と教えて頂ければと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

第3回定例会で質問します

第3回定例会で本会議質問を行います。
9月11日(金)の2人目なので、10時30分~11時頃からはじまる予定です。
質問項目は、
決算について
1. 一般会計決算
2. 公営企業会計決算
文化教育施設について
1. 各種施設の管理運営に関する情報公開
2. 私設博物館相当施設のどんぐりカード対応
姫路市男女共同参画推進条例骨子(案)について
1. パブリック・コメント
2. 審議会の男女比
3. 教育と同性間のパートナーシップ
投票率向上への対応について
1. 期日前投票所
2. 市立高校での主権者教育
スポーツ振興について
1. 次世代選手育成と生涯スポーツのための施設の充実
2. 関西ワールドマスターズゲームズ2021の誘致
姫ちゃりの活用について
1. 社会実験と本格実施への展開
の、6項目を予定しています。
当日、市議会棟での傍聴も可能ですし、こちらからインターネット中継もありますので、よろしくお願い申し上げます。

2期目スタートの委員会等

5月18日の本会議及び委員会で、2期目の1年目の委員会構成が決まりました。
今年度は、
総務委員会 委員
子育て支援対策特別委員会 委員長
中播衛生施設事務組合議員
の主に3つを担当させて頂きます。
また、香寺町の議員として、地域審議会へのオブザーバー参加と、
くれさか環境事務組合 環境保全監視委員会への参加もあります。
1期目以上にしっかりと努めていかなければ!と決意も新たです。

本会議で質問します

【お知らせ】
3月に個人質疑を予定しています。
3月5日の1人目で10時から約1時間になるものと思われます。
内容としては、
1.地域情報化・地域活性化の一環として、仮称『姫レポ』の導入について
 (1) 公共施設の台帳システムデータの作成による効果について
 (2)公共施設の台帳システムデータ及びICTの活用による、仮称『姫レポ』の導入効果について
2.公共施設における感染予防策のあり方について
 (1)現状での感染対策状況と予防指導について
 (2)エアータオル等の導入による感染予防について
3.児童養護施設出身者の進学支援について
4.『姫ちゃり』第2次社会実験に向けた自転車ネットワークについて

の4項目6点について、複合形式(1回目の質問は一度に読み上げて、2回目以降はそれぞれの項目について個別質問を行う形)での質問となります。
当日は傍聴以外にも、姫路ケーブルテレビでの中継と、WEBでの中継もありますので、よろしくお願いいたします。

サポーターズクラブ事務所を開設しています

2月14日に駒田かすみサポーターズクラブ事務所を、姫路市香寺町広瀬2-17に開設させていただきました。
駐車場もございますので、お近くまでお越しの際には是非、お寄りいただき激励の言葉をかけていただければありがたく存じます。


姫路の都市計画・トークセッション

11月5日13:20~15:40にイーグレ姫路で行われる 姫路の都市計画 『多角連携型都市構造の実現をめざして』という、姫路市の基調講演&トークセッションに、姫路市議会建設委員会委員長(姫路市民代表)という形でお話しをさせて頂ける事になりました。
姫路市民の方に限らず、是非沢山の方にお越しいただければと思います。

姫ちゃり 10月からスタート!

姫路市の『コミュニティ・サイクル・システム(CCS)』の『姫ちゃり』の社会実験が10月1日からスタートします。

コミュニティ・サイクルってなんぞや…?

これは、設置してあるポート(貸出・返却所)であれば、どこで借りても、どこへ返してもOKな、建設委員会視察で見せて頂いた札幌のポロクルや、岡山市の桃ちゃり等と同じシステムの『レンタサイクル(シェアサイクル)』です。
当然、自転車のこと…私自身も姫路市での導入に向けて、色々と提言をさせて頂いてきましたので、今回の社会実験のスタートは非常にうれしいものがあります。

と同時に、市内の自転車通行空間の確保や、今後の運営など、まだまだ課題が山積しているのも事実。
明日のスタートから2か月の間に、大勢の皆さんの声として、便利な点や改善点などをきちんと検証した上で、今後の本格導入に繋げていきたいと思いますので、出来るだけ沢山の方に利用してみて頂き、市民とともに育てる『姫ちゃり』にしていきたいと思います。

本会議質問について

【お知らせ】
3月に個人質疑を予定しています。3月5日の3人目で、午後1時頃~になるものと思われます。
内容としては、
1.姫路市の介護サービス・福祉サービスの第三者評価について
  平成26年度策定予定の姫路市障害者福祉計画及び姫路市障害福祉計画について
2.姫路市男女共同参画プラン2022の推進について
(1)特定事業主『姫路市』としての取り組み状況について
(2)ワンストップでのDV・虐待・性暴力への対応等について
(3)DV・デートDV・性暴力対策としての加害者対策について
3.大手前公園地下駐車場・イーグレ地下駐車場の駐車料金のあり方について
  駐車料金の見直しについて
4.姫路駅周辺の駐輪施設について
(1)路上駐輪場の社会実験の延長について
(2)恒常的な路上駐輪場の導入について
(3)路上駐輪場の拡充について
(4)地下駐輪場と路上駐輪場の利用者のすみ分けについて
5.世界遺産姫路城マラソンでのスポーツバイクの導入について
  自転車による先導について
6.自転車教育体制の充実について
  閉庁時の駐車場等の利活用について
7.文化・教育・レクリエーション施設の情報連携について
  施設間での情報連携について
8.PTAコーラスグループ事業について
(1)PTAコーラスグループとの対話について
(2)PTAコーラスグループの自主活動について
以上8項目、13点について質問予定としています。
当日は傍聴以外にも、姫路ケーブルテレビでの中継と、WEBでの中継もありますので、よろしくお願いいたします。