姫ちゃり本格運用開始

姫路市のコミュニティサイクル『みんなの自転車 姫ちゃり』が、7月1日朝8時から本格運用開始となりました。
コミュニティサイクルとは、貸出・返却ステーションが複数あって、どのステーションで借りても返してもOK!というチョイ乗りにはもってこいの便利なレンタサイクル。これを最初に知ったのは、私が議員になるより前…シクロシティ富山のニュースを自転車雑誌で見たのがきっかけで、それ以降、気にはなっていたものの、それよりも先に子どもの自転車安全講習や路上駐輪場などを先行させたい、という思いでした。
議員になって2年目には市立高校での自転車安全運転講習が始まり、3年目には路上駐輪場の社会実験から本格設置が見えてきたことで、平成25年の質問からはコミュニティサイクルについても盛り込んで来ました。ちょうど、姫路城のグランドオープンも近づき、観光客の回遊対策としても有効に感じていたからです。
平成26年の第一次社会実験、昨年秋からの第二次社会実験を経て、ようやく本格実施となった姫ちゃり!
私にとっては、子どものような存在です(#^.^#)
姫ちゃりについてはこちらを見て下さいね!https://www.facebook.com/himechari/

関連記事

  1. マンガ市政報告~学童保育を延長して!

  2. 交差点改良~事故防止の視点から

  3. 美山サイクルグリーンツアー(目的編)

  4. 『ふくひめ号』運行社会実験出発式

  5. 骨髄ドナーへの助成について

  6. カモミール採取ボランティア

PAGE TOP