同期議員視察【横須賀市YSVN】

4月22~23日に、同期(4期)議員での視察研修に行ってきました。
同期での視察研修は同期の6人で、ある程度持ち回りで企画して実施していて今回は私が担当。残念ながら1名監査委員会の関係で不参加でしたが、22日は横須賀市社会福祉協議会の災害ボランティアネットワークで運用が始まっているJoyLinksのシステム【(株)コンサイド】の運用状況や使い方等、23日は千代田区での道路通報システムMyCityReportについて学んできました。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の内容は私が2月末の代表質問で盛り込んだDXに関係するものばかりです。

横須賀災害時ボランティアネットワークの運用説明の前に、まずはJoyLinksのシステム説明から。導入時30万円、毎月5万円で運用可能な災害時の避難所運営やボランティアのマッチング、報告書の作成等を網羅したシステムですが、災害時以外でも日常のボランティア活動にも使える…というか、そもそも普段から使っていないシステムを災害時に使うことは無理という考え方で設計されていて、スマホを持っていない場合でも利用可能と言うことで、とても簡単・便利とのことで私達も実際にアプリを導入してデモ災害のボランティアに参加という形で使ってみました。
下記は実際に使ってみた画面のスクショです。

更には横須賀災害ボランティアネットワークでの運用状況やSNS上での活動内容等を教えて頂いた結果…全員が『コレは良い!』と納得の上で、現時点で一番適任な井川議員(副議長)がらアプローチして貰うことに。姫路に戻ってすぐに紹介してもらったおかげで、5月16日には姫路でも下記の様な形でデモが行われることになりました。

因みに当日の様子は横須賀災害ボランティアネットワークさんのFacebook でもご紹介頂きました。
行って良かった!と思える視察は、本当にやりがいに繋がりますね!

関連記事

  1. 月曜朝の街頭活動【7/10】&葛飾区~学校外プールを活用した…

  2. 月曜朝の街頭活動【1/30】

  3. 月曜朝の街頭活動【12/4】

  4. 視察報告~帯広市・生活保護受給者自立支援事業

  5. 本会議質問~エアタオル導入したい!

  6. 視察報告~高崎市・徘徊高齢者救援システム

PAGE TOP