合併10周年&香呂駅西口完成記念式典

3月27日は、旧・香寺町と姫路市との合併10周年記念日であり、更に26日のダイヤ改正に合わせてJR香呂駅でもICOCAが使えるようになると同時に香呂駅の西口改札のオープニングということで、記念式典が行われました。
通常の記念式典が一通り終了した後、テープカットが行われ犬飼の獅子舞と香呂こども園の園児が渡り初め。
そして今回の目玉!?としては、石見市長が西口のICOCA改札を最初に通って、播但線で姫路駅のキャッスルガーデンで行われる銀の馬車道イベントに向かう、という流れ。これは今までには無いパターンで、参加されていた地元の皆さんもニヤッとしていました。
 
式典終了後は各村の屋台練り!
まさかの3月に屋台が駅の西側で練り合わせをしている様子に、ホームに入ってきた播但線の乗客の方もビックリしておられたようでした。

香呂駅は2015年12月5日の駅前のロータリー完成に続いて、西口にも駐輪場と車寄せができて、非常に便利になりました。残るは踏切の拡幅工事のみ!

2015年月5日の香呂駅前広場完成式典

関連記事

  1. 視察報告~浦安市・ふるさとうらやす立志塾事業

  2. 視察報告~『大館ふるさとキャリア教育』

  3. 視察報告~習志野市・バランスシート探検隊事業

  4. 交差点改良~事故防止の視点から

  5. 視察報告~下関市・ちゃいるどねっとと幼稚園3歳児保育

  6. 香呂小学校音楽会【11/2】