視察報告~横須賀市観光立市推進アクションプラン~

7月3日の視察は「横須賀市観光立市推進アクションプラン」について、横須賀市役所でお話を伺いました。
前段階として議員提案による「横須賀市観光立市推進条例」が制定され、この条例を受けて「観光立市推進基本計画」を策定、さらに具体化のためにアクションプランという形態です。
姫路市と同様に「通過型観光」がメインな横須賀市でも夜間や早朝等の宿泊型観光への取り組みとして、民間が観光イベントを実施する際の補助金を設定されているのですが、姫路にはない面として、アーバンスポーツへの特別枠があったり、サブカル的な部門の平均年齢が低めで市長・副市長のほぼ直轄で動くことが可能な体制は、発想の柔軟性や自由度の高さを発揮できることを実感しました。
姫路でも観光に関しては様々な施策を展開していますが、今年度は提案型共同事業のテーマの一つに観光も含まれており、民間の自由な発想や営利を求める体制を含めて行政が支援することで姫路城だけでなく周辺を含めた観光に繋げることができるのではないかと思います。
一つだけ残念だったのは・・・特区として先行で運営されていた電動キックボードのシェアサービスを使ってみたかったのに、まさかの6月30日〜7月3日のみ、道路交通法改正に伴うシステム改修で借りて見ることができなかったこと。タイミングが良すぎて、笑うしかなかったです。
今日はさいたま市で「ICTを活用した自治会活動支援事業」についてしっかりと教えていただきます!

関連記事

  1. 市長への平成29年度予算要望

  2. イングラム顛末記

  3. 視察報告~高崎市・徘徊高齢者救援システム

  4. 月曜朝の街頭活動【5/8】

  5. 淡路島一周チャレンジ

  6. 視察報告~下関市・ちゃいるどねっとと幼稚園3歳児保育

PAGE TOP